サイト内検索
PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
OTHER
POWERED BY
日記など

とあるアニメのOVAで鬱になりました
とあるアニメのOVAを見て鬱になりました。
σ(・_・)感情移入しやすい奴で悲劇的物語を見るとしばらく鬱ってしまうので、ハッピーエンド至上主義な奴です。
すっかり不愉快感や色々気持ちの悪い思いやら何やらで愚痴ってなんとかすっきりさせたいと思います。

仕事を辞めて一通りPCいじりをしてさて次は何をしましょうかと昔懐かしいアニメを見る事にしました。
abemaTVと言うインターネットTVにて「銀魂」や「地獄先生ぬ〜べ〜」等を見るなどして何となく少しばかり原作マンガを読んだり、途中までアニメで見た「るろうに剣心」を思い出し、そう言えば実写映画にもなったんだっけ。
どんな話だったかな?
面白かったような気がするな。
最終的にどんな結末になったんだっけ?
ってな感じでアニメを見始めました。
と言う事で特に大好きだったとかそこまで深い思い入れもありませんでした。

TV版アニメまぁまぁ面白かったです。
何となく当時の記憶も戻って来ました。
最終的にはちょっとアレな感じがしてきましたが、まぁジャンプ漫画ってこんなもんか。
ちょっとアレな感じで見なくなったんだな的な感じでしたが、せっかく乗りかかった船最後までみました。
まぁジャンプ漫画のあるあるで中途半端な所で終了。

「地獄先生ぬ〜べ〜」は娘が大好きなのと私も好きだったので娘が買った「ぬ〜べ〜」の漫画を最後まで読んだが、「剣心」は娘が途中で買うの辞めたので最後までのストーリーを知らない。

何か続き的な物ないかなと探した所、原作の「人誅篇」と言う最後の章にあたるOVAがある事を発見。
と言う事で見てみました。
「追憶篇」と「星霜篇」と言うお話です。

愚痴ると言うくらいなのでこれからは主にこの物語について良いお話にはなりません。
「追憶篇」と「星霜篇」のファンと言う方はここからはスルーもしくは観覧注意と言う事で。
プラスネタバレあり。

まず「追憶篇」は剣心の十字傷と「人誅篇」の敵が何故剣心を恨んでいるのかと言う部分を物語にしたお話です。

ストーリーはちょっとアレはお姉さんの許嫁を殺した事で、ちょっとアレなお姉さんが近寄って来て、剣心と夫婦になり、翻弄されちょっとアレなお姉さん=初恋の人を斬り殺すと言う大変なトラウマを植え付けられる可哀想な剣心少年と、ちょっとアレなお姉さんのシスコン弟が、心配して怪しい組織に入ってまで会いに行ったのに冷たく追い返された挙句に、大好きなお姉さんが斬り殺されると言う惨劇を間にあたりにして、剣心への復讐の鬼になると言うお話。

ちょっとアレなお姉さんは恐らくキャラ設定とストーリーが雑な所を延々視覚効果や、雰囲気やらで三流メロドラマ風に作ったためちょっアレ的な雰囲気増大したのではないかと思われ。
単なるこれから始まる序章の設定に長い時間をかけ過ぎだろと言う感じ。

ちなみにこの作品は視覚効果や雰囲気の効果で原作を超える名作と歌われる作品として崇める人が結構いるらしい。
原作は子供じみてるんだと。
原作黒歴史と言う人もおるらしい。

子供じみてて当然だろ。
少年漫画だも。
こんな辛気臭い話少年漫画で出して誰が喜んで買うかいな。
少年漫画で人気出たからアニメになったんやろが。

まぁそれでも原作にもあった話らしいのでそれはそれでしゃ〜ないわな。
原作で必要な部分なんやろ。
ってかこんだけのトラウマ植え付けられてよく立ち直ったもんだ。
少年剣心メンタルつよ!
更に幼い頃に盗賊に殺されかけてか弱い女性に庇われて助かったと言うトラウマあり、それでも庇ってくれた人たちのみならず襲って来た盗賊の分まで墓を作るほどメンタルが強く優しい剣心少年である。
これが本編での剣心の強さなんどろな的な感じでまぁ良しとしておく。

で次は「星霜篇」である。
これが一番問題。
「人誅篇」がメインかなと思いきや、薫の回想の中でその他剣心の活躍より長めにさらっと流された感じ。
あんだけ序章篇的な物を長々とやったにもかかわらず、メイン部分の扱い酷いんちゃうかな?

全体的の流れは気持ち悪い三流悲劇物。
剣心を薫は結婚して、一児をもうけ幸せになったと思いきや、ちょっと?アレな夫婦になってしまった。
剣心がナニをして感染する病気(不治の病)にかかり、薫が苦しみを分かち合いたいとねだって、ナニして剣心が不治の病感染させるとか。
色々アレ過ぎでしょ。
すったもんだで離れ離れで身体も頭ン中もボロボロで記憶喪失だったけど、薫の所に戻って来て薫だけ思い出して膝枕で剣心死亡とか。
死んで初めて許されたとか楽になったとか。

キャラ崩壊、ストーリー破綻。
確かに「薫殿だけ守れるならどれだけ幸せか」みたい言って剣心がキラキラな少女漫画みたいな涙流した時はちょっと感動したが、本編剣心思い出すとちょっと気持ち悪いかも(汗)。
頭ン中も身体もボロボロで認知症みたいになった剣心見たら泣けたわ。
ファンってほどの思い入れは無いけど何か悔しかった。

死んで初めて幸せになったとか、楽になったとか、許されたとか。
ふざけるな。
アニメ本編、原作全てを全否定じゃん。
生きるって強い思いを持ったから奥義の技を手に入れられたんちゃうの?

あかんやろ。
全然これアカンやろ。
作った人の悪意すら感じる。
こんなんに付き合わされた声優さん達ってどんな気持ちだったんだろ?
TVアニメで長く付き合って来た人ばかりだったのに。
きっとキャラに多少なりとも愛着はあったはず。

調べて見たら、剣心、薫、息子ちゃん。
家族で幸せになりましたとさで原作はハッピーエンドじゃん。
それで良かったんちゃう。
ってか「人誅篇」自体原作でも芳しくないっぽいので、私の中で京都篇終了後結婚して子供出来て剣心家族は幸せになりましたとさで終わり。
以降はなし。
これで決まり。

ちょっと懐かしいな。
最後どうなったかなって軽い気持ちで見始めてこんな不愉快な思いするなんて思いもしなかったわ。
見なきゃ良かった。
| http://blog.do-ob.space/index.php?e=52 |
| 愚痴 | 11:20 PM | comments (0) |










PAGE TOP ↑